background movie
HOME プロフィール

かっパクン

Author:かっパクン
神出鬼没のかっぱくんです。

(かっぱくんの目撃情報)
*琵琶湖に住んでいる。
*熊野川・長良川で泳ぐ。
*大声で独り言を言う。
*メタボ。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

かっぱくんと川あそび

春の渓流釣り,夏の鮎釣り、秋の滝巡り、冬はスノーシューを履いて雪山に。かっぱくんの一年です。
2016年05月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中ハリス0.08で釣る、「デュエル・アーマード」

「これが、ウワサの糸か・・・、デュエルのアーマード。」
前回(24日)の釣行時に、使ってみました。


仕掛けを作りながら感じたのは、「ターボVと似ているナ?」でしたが、
実釣時の使用感も、ほぼほぼ同じでした。

また、「バツグンの耐摩耗性」というのがウリで、それに関しては丸1日使った
ライン(0.08)をチェックして見ましたが、まったく「ケバ立ち」は見られませんでした。

DSC00114_convert_20160525104435.jpg

「!・・・、中ハリスにどうよ。」

比重1、ラインに張りが有り水切れが良い、直線強力1.5K、結束強度42%。
データ的には「〇」、というよりスバラシイ。

心配なことは、鼻カンの編み込み移動で擦れて切れるのでは?



とりあえず作成、そして、実釣。
3時間10匹目で、ラインに「ケバ立ち」が出てきました。


その後1時間ほどチェックしながら、釣っていましたが切れませんでした。
14匹目に掛かり鮎がダンゴになり、鼻カンまわり仕掛けがグチャグチャに・・・。

引っ張ったら、ブチッ。

DSC00140_convert_20160527200018.jpg

作成した仕掛けは、長さ40センチのワンピースタイプ(ツケ糸無しで、直接水中糸
にチチワで結束)。

使用した感じでは、小さい鮎をオトリに使い、小中河川で釣りをする人
(まさしくかっぱくん)にはピッタリ、チビオトリがスイスイと泳ぎます。


現実的に使用するのは、0.2か0.3のラインのほうが耐久性がありヨロシイかと。





投票ヨロシクお願いします。
「ポチッといれ掛かり!あゆ神サマ~」
  ⇩
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。