background movie
HOME プロフィール

かっパクン

Author:かっパクン
神出鬼没のかっぱくんです。

(かっぱくんの目撃情報)
*琵琶湖に住んでいる。
*熊野川・長良川で泳ぐ。
*大声で独り言を言う。
*メタボ。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

かっぱくんと川あそび

春の渓流釣り,夏の鮎釣り、秋の滝巡り、冬はスノーシューを履いて雪山に。かっぱくんの一年です。
2013年02月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13.2.26スノーシューで「好天、西南稜」

「良い天気になったなー。雪景色もサイコー。」
前日まで、雪が降っていました。
しかし、今日は朝から青空、雪がキラキラ輝く見事な景色に感動のかっぱくんです。


「今日は、ここしかない。」
目指すは「御殿山から西南稜、そして、武奈ヶ岳」。



まずは、山行の安全を願って、「お不動さん」にごあいさつ。

003_convert_20130228095429.jpg

今日は、植林の杉林も美しい。
キツイ「直登」もがんばれます。

009_convert_20130228095508.jpg

杉林を抜け、次は明るいブナ林の「直登」になるのですが、ここで「大苦戦」。
日が差し、気温が上がって表層の雪が上滑りします。
スノーシューでも歯が立たず、木をつかんでよじ登ってどうにかクリア。

021_convert_20130228095528.jpg

「難所」をすぎて、美しい「樹氷の森」でお昼ごはんにします。

023_convert_20130228095551.jpg

しかし、良く晴れて、風もない、温かい一日となりました。
木々の間からみえる、「武奈ヶ岳」もおだやかな表情です。

029_convert_20130228095610.jpg

「御殿山」からの景色。
少しガスがでてきましたが、見渡す限り「樹氷・霧氷」。

037_convert_20130228095630.jpg

「これぞ、西南稜の一本道。タマランナー。」

038_convert_20130228095649.jpg

貫禄の「雪庇」。

050_convert_20130228095708.jpg

「雪庇」の反対斜面は「樹氷」。

060_convert_20130228095757.jpg

「樹氷」のかなたは若狭方面の山々。

059_convert_20130228095733.jpg

いよいよ、頂上です。

「あれっ、きょうはスノーマンはお休み?」
ひと月前にきたときは、大きな雪だるまがいたのですが・・・。

062_convert_20130228095824.jpg

頂上からの景色。
今日は、「伊吹山」も見えます。

065_convert_20130228095845.jpg

「リトル比良」の山並み。

066_convert_20130228095912.jpg

「北稜」方面に少し歩きます。

次の目標は、「ここを歩いて、ツルベ岳にいけたらなー。」です。

088_convert_20130228100012.jpg

「自然が産んだ芸術作品」。

078_convert_20130228095952.jpg

樹氷の山「コヤマノ岳」、「武奈ヶ岳山行」の名脇役です。

089_convert_20130228100056.jpg

帰り道も「一本道」で迷いません。
スノーシューならではの楽しみ、真っ白なフッカフッカの雪を歩きます。

103_convert_20130228100125.jpg

「枯れ木」? いや、「霧氷の花」が咲いています。

108_convert_20130228100146.jpg

3時半、「御殿山」山頂で、お楽しみのコーヒーアンド大福タイム。


少し曇ってきました。
どうやら、今夜からは、雨が降るようです。

109_convert_20130228100203.jpg

今日は、本当に良いお天気の一日でした。
だんだんと次の季節が近づいてくる様な気がします。

そして、スノーシューのシーズンも終盤に・・・。





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 野遊び・森遊びへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。