background movie
HOME プロフィール

かっパクン

Author:かっパクン
神出鬼没のかっぱくんです。

(かっぱくんの目撃情報)
*琵琶湖に住んでいる。
*熊野川・長良川で泳ぐ。
*大声で独り言を言う。
*メタボ。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

かっぱくんと川あそび

春の渓流釣り,夏の鮎釣り、秋の滝巡り、冬はスノーシューを履いて雪山に。かっぱくんの一年です。
2013年01月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13.1.28スノーシューで「氷点下の世界へ」

「少し青空が見えてきたな。頂上からは良い景色が見られそうカ・ナ?」
先週末から頑固な冬将軍が居座って、近江の山々に雪を降らしています。
今日も元気なかっぱくんは、「ダケ道」で「北比良峠」をめざすことにしましたが・・・。

「正面谷」の公園に車を止め、準備を整えます。
思ったより、降雪量は少な目でした。

001_convert_20130129150944.jpg

林道を歩いて10分程で、分岐の看板が出てきました。
「大山口」、ここから沢に降ります。

006_convert_20130129151035.jpg

「丸木橋」を渡り、「踏み跡」をたどると「ダケ道」にはいります。

011_convert_20130129151059.jpg

「踏み跡」はキッチリ・シッカリと、「ありがとうございます」。


山の木々は、「雪化粧」でおめかし、キレイです。

022_convert_20130129151207.jpg

2時間ほどで山上へ。

そこは、粉雪が舞い、寒風が吹き荒れる、「氷点下の世界」でした。
「ウー、サブイ」。

018_convert_20130129151145.jpg

「たまらーん。」
廃業した比良ロープウェイの展望所に逃げ込みます。


せっかくの建物の中も窓は割れていて、「吹きっさらし」。
汗を拭いたタオルもパシパシに凍ります。


とりあえず、温かいコーヒーを沸かして、菓子パンをほうばります。
この時も、手袋をはずすと寒さで指先がイタイのではめたまま。
温かいコーヒーも、すぐにヌルーイコーヒーに・・・。


「いかん、寒すぎる。」

013_convert_20130129151121.jpg

「冬将軍のめった打ち」にかっぱくんは、スタコラと逃げだしました。

「タスケテクレー。」



少し下り、山の斜面の「風裏」にはいると温かく感じます。
「ホー、天国だ。かまくらとか雪洞が温かいというのが、良くわかるな。」

景色を見る余裕もできます。
「釈迦岳」方面。

024_convert_20130129151228.jpg

今日は、「天空の景色」の替わりに、「下り道」を楽しみます。
急斜面を直滑降、スノーシューだから楽しめます。
そして、雪まみれで「尻ソリ」。

「あー、楽しい。」



「ダケ道」から、「丸木橋」を渡って林道に戻りました。
雪の降る下り道の先には、うっすらと「琵琶湖」の景色がみえます。

026_convert_20130129151255.jpg

しかし、強烈な寒さでした。
当初の計画では、「八雲ヶ原」まで足をのばす予定でしたが、アノ風と寒さでは・・・。
本当に冬山の天気はワカリマセン、くれぐれもご注意を。





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 野遊び・森遊びへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。