background movie
HOME プロフィール

かっパクン

Author:かっパクン
神出鬼没のかっぱくんです。

(かっぱくんの目撃情報)
*琵琶湖に住んでいる。
*熊野川・長良川で泳ぐ。
*大声で独り言を言う。
*メタボ。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

かっぱくんと川あそび

春の渓流釣り,夏の鮎釣り、秋の滝巡り、冬はスノーシューを履いて雪山に。かっぱくんの一年です。
2012年02月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.2.22スノーシューで「どうまん再アタック」

「今日は、いままでで一番雪が多いなー。」とかっぱくん。
汗だくで「荒川峠」に到着です。
土、日に降った雪で、過去最高の積雪になっています。



「昨日のワタムキの3倍はあるな。」
昨日の「綿向山」がちょっと雪の量が物足りなかったので、思わず「比良」に来て
しまいました。

002_convert_20120224144643.jpg

今日は「縦走路」を歩き「金糞峠」に向かう予定です。
「南比良峠」までは順調にきます。

いつもながら「南比良峠」からは「稜線」を歩きます。

006_convert_20120224144714.jpg

「堂満岳」の手前で赤テープに従い、「杉林」のなかに下り「大杉」の前で迷います。

009_convert_20120225144017.jpg

「ウーン、ワカラン。」
景色の見える場所にでようと思い、「道満岳」の「稜線」を必死で登ります。


上を見ると真っ青の空です。「アオイ、青い。」

013_convert_20120224144751.jpg

青い空に引き込まれるように、急斜面を登ります。


気がつけば、目的が「どうまんアタック」になっています。

011_convert_20120224144732.jpg

「天に向かって昇れ。」です。
数歩登っては休み、ジワジワと頂上に近づきます。


唯一の励みは、こんな急な「稜線」なのに「かんじき」で登った跡があることです。
「ガンバレ、ガンバレ。」

017_convert_20120224144809.jpg

「ツ・イ・タ。」 ゴールです。

実際の頂上は、もう少し先の小高い場所でした。


「琵琶湖」方面は少しかすんでいました。

020_convert_20120224144857.jpg

「釈迦岳」、「北比良峠」。

019_convert_20120224144826.jpg

「蓬莱山」。少し曇ってきました。

022_convert_20120224144918.jpg

右の小高い山が、前回登った「烏谷山」です。
「堂満岳」より、少し背が高いのですが、楽に登れました。

030_convert_20120224145037.jpg

下に見える「白い稜線」が、帰り道です。
「一度さがって、またあそこを登って帰るのはツライなー。」

026_convert_20120224145000.jpg

帰り道、振り返って「堂満」を見ます。「よく、登れたな。」納得の感動でした。

031_convert_20120224145057.jpg

下山の途中、まず左足がつり「アイタ、タタ。」

次は、右足がつり「アイタ、アイタ、アイタ。さすがに連日の山行はコタエル。」





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 野遊び・森遊びへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。