background movie
HOME プロフィール

かっパクン

Author:かっパクン
神出鬼没のかっぱくんです。

(かっぱくんの目撃情報)
*琵琶湖に住んでいる。
*熊野川・長良川で泳ぐ。
*大声で独り言を言う。
*メタボ。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

かっぱくんと川あそび

春の渓流釣り,夏の鮎釣り、秋の滝巡り、冬はスノーシューを履いて雪山に。かっぱくんの一年です。
2011年07月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.7.29安曇川朽木の鮎釣り「垢トンダ、川もトンダ」

歩け、歩けのかっぱくん、とにかく歩いて場所さがしです。

台風後、初の安曇川朽木釣行です。
川相がかなりかわったということですが?とりあえず見ないことには。

「村上オトリ店」前はいつもと変わらない感じです・・・。

001_convert_20110729212653.jpg

店長に情報をききます。
「垢づきはおくれていて、白川状態である。流れが変わった場所は掛からない。
 掛かる場所はピンポイントである。昨日は水管橋の下がよかった。」

川に降ります。確かに真っ白キレイな川です。

002_convert_20110729212725.jpg

「水管橋」に向かいます。

「水管橋」の上手でビックリ。
川が掘れて「荒瀬」というより、ユルイ滝のようになっています。

005_convert_20110729212748.jpg

昔は「村上オトリ店」の前は流れが2本に別れていて、「水管橋」の上手で合流して
川は曲がって橋に向かって流れていたのですが、ついに一直線にドーンという川になって
しまいました。

「水管橋」の下は溜まっていた砂が流れ、石が頭を出し、ゆるい瀬のような感じになって
います。


「キャンプ場」前、もう川というより「土砂災害」の現場です。

009_convert_20110729212812.jpg

「舟橋」上流も一直線になりました。見た目はいいのですが、天然の巨大ブルドーザーの
工事現場です。鮎がかかるわけがありません。

010_convert_20110729212919.jpg

「舟橋」まで、途中チョコチョコと竿をだし、鮎が掛かる場所を3箇所見つけました。
3箇所とも地形、石、流れを考えるとナルホドなと思う場所です。

かっぱくんは「泳がせ釣り」ができないので、ココを釣ります。

018_convert_20110729213015.jpg

午前中は放流の18センチクラスが、昼からは天然遡上15センチクラスが掛かります。
小さくてもナカナカの暴れっぷり、オオキサはカンケイナイ。

014_convert_20110729212946.jpg

泳がせポイント、1日30匹は掛かります。

021_convert_20110729213037.jpg

雲行きが怪しいので、予定終了。
湖産アユ35匹です。

022_convert_20110729213146.jpg

帰り道「舟橋」から、下流の景色です。大きな変化なし。垢さえついたら・・・。

026_convert_20110729213218.jpg

上流の「土砂災害」現場。

031_convert_20110729213301.jpg

「テトラ」「旧橋げたのブロック?」

トーナメントの名勝負は何処へ。

028_convert_20110729213239.jpg

今の朽木は場所ムラというより、釣りのできるトコロか、釣りのできないトコロか、という
考えで望まないと鮎釣りになりません。景色の変わった場所は絶対に釣れません。

でも、場所によっては流芯に新垢のついている所も有り、近々の爆釣の予感も・・・。





今日の釣り場:安曇川朽木地区
      
   8時~16時 「水管橋下流」 35匹(10~18センチ)     
 
天気と水況:曇り時々晴れ・平水・濁りなし(8時水温19.2度)
     
釣り時間:8時~16時(実釣時間7時間)






人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
↑天気にふりまわされ、アチコチいったりきたり。情報はポチッと。

スポンサーサイト
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。