background movie
HOME プロフィール

かっパクン

Author:かっパクン
神出鬼没のかっぱくんです。

(かっぱくんの目撃情報)
*琵琶湖に住んでいる。
*熊野川・長良川で泳ぐ。
*大声で独り言を言う。
*メタボ。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かっぱくんと川あそび

春の渓流釣り,夏の鮎釣り、秋の滝巡り、冬はスノーシューを履いて雪山に。かっぱくんの一年です。
滋賀の滝 カテゴリーの記事

-滋賀の滝11-金仙(きんせん)滝

金仙滝の左側には仙人が住むという洞穴があります。
こわごわと中を覗きました。洞窟のなかには・・・。

滝の周辺には、「百穴古墳」・「南滋賀の大仏」・「崇福寺跡」が有ります。
「仙人が住む滝」、説得力は十分に有ります。

*落差4m:分岐爆
*県道47の京阪滋賀里駅より、東海自然歩道の案内看板に従い、比叡山をめざす。
 駐車スペースは「百穴古墳」入り口に有り。際川沿いに東海自然歩道を上流に
 向かって歩く。徒歩15分で「崇福寺跡」に着く。「崇福寺跡」を越えてすぐ、滝は
 際川にかかっている。

「百穴古墳」から始まる竹林の中に「南滋賀の大仏」様がおられます。京都に向かう
旅人が旅の無事を祈ったのでしょう。本当に優しいお顔です。
・抵シ撰シ撰シ假シ趣シ呈怦・托シ捺律+016_convert_20110409203603

「崇福寺(すうふくじ)跡」です。
今は、「こんな山の中にお寺があったのか。」といった感じです。
・抵シ撰シ撰シ假シ趣シ呈怦・抵シ捺律+026_convert_20110409203645

自然歩道の横に流れる際川にかかる小滝です。看板等は無いので、見過ごさない様に
気をつけましょうね。目印は仙人の住むといわれる洞窟です。
・抵シ撰シ撰シ假シ趣シ呈怦・抵シ捺律+003_convert_20110409203623

雪が降るとさすがの仙人も寒いでしょう。
・抵シ撰シ撰シ假シ趣シ呈怦・抵シ墓律+013_convert_20110409203703





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 野遊び・森遊びへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

-滋賀の滝10-永禅(えいぜん)の滝

「日本コバ松尾谷」の滝は「識蘆の滝」が有名です。「永禅の滝」を知る人は少ない
でしょう。だからこそ、訪れたときの存在感は格別です。
*落差12m:分岐爆
*「識蘆の滝」の滝道を降り、川原の看板を見る(「識蘆の滝」へは、滋賀の滝1
 を参照)。川原より、徒歩20分の登り道(途中、看板有り)。

「識蘆の滝」上流400mにかかる滝です。
・抵シ撰シ撰シ假シ趣シ呈怦・抵シ第律+011_convert_20110407204157




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 野遊び・森遊びへ
にほんブログ村

-滋賀の滝9-落(おち)が滝

見所満載、上桐生からの「金勝山ハイキングコース」の目玉がこの「落が滝」です。
天気の良い時にぜひ出かけてみて下さい。
*落差18m:三段爆
*南郷洗堰より県道108で桐生をめざす。「桐生若人の広場」の案内看板に従い
 草津川沿い駐車場(有料)へ。入り口の地図で滝の場所を確認。駐車場より徒歩
 50分。

明治時代に作られた「オランダ堰堤」です。
・抵シ撰シ撰シ假シ趣シ呈怦・托シ呎律+001_convert_20110406141916

「逆さ観音」です。なぜ、逆さなのでしょう?理由はみてのお楽しみ。
・抵シ撰シ撰シ假シ趣シ呈怦・托シ呎律+007_convert_20110406141952

水量は少ないですが、なかなかの存在感です。ハイキングコースから、少し外れ
ますが訪れる価値はあります。
・抵シ撰シ撰シ假シ趣シ呈怦・托シ呎律+044_convert_20110406142021





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 野遊び・森遊びへ
にほんブログ村

-滋賀の滝8-白糸(しらいと)の滝

大岩の裂け目を流れる滝、その一筋の流れを白糸と呼んだのでしょう。
「白糸の滝」は栗東市金勝(こんぜ)山にあります。
*落差10m:二段爆
*栗東より県道12で「道の駅こんぜの里りっとう」を目指す。(滝の標識・看板が
 無いので、道の駅の看板または、ハイキングマップを入手し位置確認する事。)
 道の駅を過ぎ、すぐを右折し走井林道を走行。十九道ダム付近の車止めより、
 天狗岩への登山道を行く。堰堤を越え、すぐ正面の岩場に滝あり。(車止めより15分)

滝への地図です。
・抵シ撰シ撰シ假シ趣シ捺怦・托シ墓律+043_convert_20110326131309

誰が創ったのでしょうか? 白糸の滝です。
・抵シ撰シ撰シ假シ趣シ捺怦・托シ墓律+060_convert_20110326131332

雪景色です。
2008_0218逕サ蜒・059_convert_20110326131402





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 野遊び・森遊びへ
にほんブログ村

-滋賀の滝7-九品(くぼん)の滝

お経の観無量寿経に書かれた「九品浄土」、その教えより名づけられた「九品の滝」が
栗東市井上にあります。上滝・中滝・門滝からなり、総高約20mになります。
*上滝(落差10m:斜爆)・中滝(長さ20m:渓流爆)・門滝(落差2m:分岐爆)
*栗東より県道12で「道の駅こんぜの里りっとう」をめざす。「山入」交差点を過ぎ、
 滝の標識を左折。「穴口川」沿いを走行。滝の石塔・看板有り。駐車場より、川沿い
 に滝道徒歩3分。

九品の滝のいわれが書かれています。
・抵シ撰シ撰シ假シ趣シ第怦・呈律+092_convert_20110325213106

長い滝です。左側にてすり付階段が有ります。
・抵シ撰シ撰シ假シ趣シ第怦・呈律+105_convert_20110325213148

門滝より上流を望みます。
・抵シ撰シ撰シ假シ趣シ捺怦・托シ墓律+032_convert_20110325213216



にほんブログ村 アウトドアブログ 野遊び・森遊びへ
にほんブログ村




検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。