FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

かっパクン

Author:かっパクン
神出鬼没のかっぱくんです。

(かっぱくんの目撃情報)
*琵琶湖に住んでいる。
*熊野川・長良川で泳ぐ。
*大声で独り言を言う。
*メタボ。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

かっぱくんと川あそび

春の渓流釣り,夏の鮎釣り、秋の滝巡り、冬はスノーシューを履いて雪山に。かっぱくんの一年です。

18.12.13古座川の鮎釣り「師走の鮎釣り」


さすが南紀、いまだに「コスモス祭り」です。

DSCN1361_convert_20181215204308.jpg

良く晴れた1日、「古座の一枚岩」前で着替えます。

DSCN1364_convert_20181215204331.jpg

「もう、あまり掛かりませんね、北風が吹いて寒くて・・・。」
電話の相手は、「田上おとり店」さんです。

12月中旬まで、お付き合いいただきありがとうございました。

DSCF2750_convert_20181215204144.jpg



DSCN1366_convert_20181215204418.jpg

「キラッ」、掛かりました。

DSCN1365_convert_20181215204357.jpg

12センチ。

DSCF2747_convert_20181215204112.jpg

「ビューッ」
ときおり吹く北風が、寒い、サムイ。

DSCN1381_convert_20181215204437.jpg



DSCN1392_convert_20181215204456.jpg

本流3か所、支流2か所まわりました。

DSCF2753_convert_20181215204209.jpg



DSCN1407_convert_20181215204515.jpg

2匹目は2時半まわってから、瀬の中で追いました。

DSCF2756_convert_20181215204236.jpg

おそい時期まで、お付き合いいただきありがとうございました。
来シーズンもよろしくお願いいたします。



それでは、よいお年を・・・。





今日のナルホド114
「この時期、鮎の活性を下げるのはツメターイ北風。
風が吹くと川の表層が波立ち、水温が一気に下がり鮎がいなくなります。」





今日の釣り場:古座川・支流小川2匹(12・14センチ)
   
天気と水況:晴れ・減水・濁りなし

釣り時間:10時~15時(実釣時間4時間)





竿:銀影エアMチューン9m
  
糸:D社セラミック鮎名人01
        
針:D社エアスピード5.5号4本錨    





*「3000匹釣り」達成しました、感謝。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

18.12.7古座川の鮎釣り「はじめての鮎釣り」

いよいよ、はじめての「12月の鮎釣り」です。
朝10時、天気はくもり、気温16度。

登山用のアンダーウェアの上から、鮎釣り用シャツを着るくらいで十分な寒さ・・・?、
というより今日は暖かいのかな。
水温も冷たいとは感じますが、11月の「四村川」よりマシです。

「風邪ヒク」とか、「元気ヤナ」と言われますが、長良の「アマゴ・サツキマス釣り」に比べれば、
まるで天国のようなコンディション。



「ココでの竿出しもいよいよ終わりやな。」
来週から「ダムの放水」が始まるようで、本流での釣りは今日が最後になりそうです。

DSCF2715_convert_20181208175008.jpg

1匹目は13センチの鮎、まだまだ、追ってきます。



1時間半で3匹、反応イマイチ。
瀬肩で遊んでいる鮎を横目で見ながら、川を上がりました。

DSCF2719_convert_20181208175033.jpg

昼からは、来週以降の「主戦場」となる、小川に移動します。



「えっ、本当に12月なの?」
どこを見ても、川の中では鮎が走り回っています。

DSCF2746_convert_20181208175453.jpg

はたして、カカルのか。

すぐにカカリました、しかも瀬の中でビューンと18センチ。

DSCF2724_convert_20181208175054.jpg

たぶん、半月以上は竿が入ってないのでしょう。

DSCF2728_convert_20181208175154.jpg

良く引きました、20センチ。

DSCF2730_convert_20181208175244.jpg

スリムですが、型もヨシ。

DSCF2732_convert_20181208175307.jpg

こんな「チャラ瀬」で、よく掛かりました。

DSCF2733_convert_20181208175328.jpg



DSCF2735_convert_20181208175352.jpg



DSCF2737_convert_20181208175414.jpg

本日の釣果です。
オスは14センチ1匹だけあとはメス、友釣りの最後はメスしか掛からなくなるとか。

DSCF2740_convert_20181208175433.jpg

釣った鮎は自宅に持ち帰り、「塩焼き」で美味しくいただきました。

いずれもまだ抱卵は、5割ほど・・・、マダイケルカ。





今日のナルホド113
「季節は確実にすすんではいるのだが、追いが段々と戻っていくような気がする。
ただ、数は掛からなくなっている。」





今日の釣り場:古座川・支流小川14匹(12~20センチ)
   
天気と水況:曇り・減水・濁りなし

釣り時間:10時~15時(実釣時間4時間)





竿:銀影エアMチューン9m
  
糸:D社セラミック鮎名人01
        
針:D社エアスピード5.5号4本錨    





*「3000匹釣り」達成しました、感謝。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村




18.11.27古座川の鮎釣り「11月最後の釣り」

11月最終週、
古座川の友釣り、まだ鮎は掛かるのでしょうか。

DSCF2686_convert_20181128190930.jpg

1匹目は12センチ、小さくても一安心。
「鮎はカカル」

DSCF2688_convert_20181128191000.jpg

1時間で1匹・・・、場所移動。

DSCF2691_convert_20181128191021.jpg

11時をまわると、「瀬肩」に鮎が出てきました。

DSCF2694_convert_20181128191046.jpg





DSCF2695_convert_20181128191128.jpg





DSCF2699_convert_20181128191147.jpg





DSCF2700_convert_20181128191206.jpg

2時半をまわると陽が山に隠れ暗くなります、ヒンヤリ。

DSCF2703_convert_20181128191227.jpg

でも、掛かる。

DSCF2706_convert_20181128191248.jpg

ゴロ石のトロ場。

DSCF2710_convert_20181128191334.jpg

良型が掛かりました。

DSCF2709_convert_20181128191307.jpg

暗くなって、4時終了。

DSCF2712_convert_20181128191350.jpg

本日の釣果です。
オトリはオスでもメスでも関係なし。とにかくオトリを弱らせないようにコントロール。

DSCF2714_convert_20181128191412.jpg

釣り人のいないこの時期になり、瀬でもトロでも縄張りを持ち掛かり出しました。

やっぱり、いつになっても鮎は鮎、ということですね。





今日のナルホド112
「今日釣らねば次はない。この思いで、12月の鮎釣りにタスキをわたせた。」





今日の釣り場:古座川16匹(12~21センチ)
   
天気と水況:晴れ・減水・濁りなし

釣り時間:10時~16時(実釣時間5.5時間)





竿:銀影エアMチューン9m
  
糸:D社セラミック鮎名人01
        
針:D社エアスピード5.5号4本錨    





*「3000匹釣り」達成しました、感謝。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村




18.11.21古座川の鮎釣り「ムラ、ムラ」

友釣りアルアル、「気になる場所」。
「あそこはカカルで」と思いながらも、なんとなく竿を出さないポイント。


今日は思い切ってそこに向かいました。
それは、田上おとり店前。
近すぎて遠い場所?

DSCF2675_convert_20181123174843.jpg

瀬肩には、鮎がたくさん見えます。

「キラキラ、ピューン」
速攻で掛かりました。

DSCF2676_convert_20181123174908.jpg

型もマズマズ、18センチはあります。


2時間で8匹、掛かったのは「瀬肩のヨレ」だけ。

DSCF2678_convert_20181123174929.jpg

あちこち、川をみてまわり、昼前にはいったのは「立合」。
先の日曜日に40匹の釣果がでたとか。

DSCF2680_convert_20181123174950.jpg

まずは、網打ちの「おいやん」にご挨拶をします。
川に降りると「おいやん」親切にも、釣れるポイントを教えてくれました。
「数を釣るなら、こんな浅いトコやで。」



しかし、「浅いトコ」ではまったく追いがありません。
結局、「深いトコ」で良いのがポロリポロリ。

DSCF2681_convert_20181123175012.jpg

いきなり掛かった、20センチにへっぴり腰、良くヒキました。

DSCF2684_convert_20181123175031.jpg

瀬肩は掛かるが瀬の中はゼンゼン、浅いトコは掛からないが深いトコで良型、
掛かり出したと思ったら沈黙、あきらめかけるとマタ掛かる。

「場所ムラ、時間ムラ」との勝負になってきました。





今日のナルホド111
「引きブネに入れると黒くなる。でも、オトリとして使っていると色は戻る。
この時期は体色の変化が大きいのか?」





今日の釣り場:古座川19匹(13~20センチ)
   
天気と水況:曇り時々晴れ・減水・濁りなし

釣り時間:9時~15時(実釣時間5.5時間)





竿:銀影エアMチューン9m
  
糸:D社セラミック鮎名人01
        
針:D社エアスピード5.5号4本錨    





*「3000匹釣り」達成しました、感謝。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村




18.11.20古座川の鮎釣り「アリガトウ」

「今日も青空の下で釣りが出来る、ヨカッタ、ヨカッタ。」

古座に到着したのは9時過ぎ、今までは、「さすが南紀、アタタカイな」と感心
していたのですが・・・。
今日は違いました、「さむー」。

11月20日です、当然といえば当然。
でも、10時をまわると日差しが強くなり気温もあがり、「釣る気」もマンマンに。


向かったのは「ホソバタ」。

DSCF2656_convert_20181123174523.jpg

先週の雨の翌日に覗いた時は、鮎が全く見えなかったのですが、
今日は「キイロイ追い星クン」が、スイスイと泳いでいます。

「どうやら、昨日の雨の影響は少ないようだな。」



瀬肩でキラキラ、まずは1匹。

DSCF2661_convert_20181123174549.jpg

12時ごろから、サイズアップ、鮎も元気に。

DSCF2663_convert_20181123174608.jpg

3時をまわると山に陽が隠れ、ヒンヤリとしてきます。

DSCF2673_convert_20181123174811.jpg

「鶴川橋」に向かって、釣り下がっていくと瀬の中で「ツキ鮎」もポロッと。
まだまだ、楽しませてくれます、アリガトウ。

DSCF2668_convert_20181123174729.jpg

本日の釣果です。
瀬肩で20匹、瀬の中で5匹、こんな感じで掛かりました。

DSCF2671_convert_20181123174750.jpg

「雨」のせいか、「季節が進んだ」せいか、同じ場所でもムラが出てきたみたいな
気がしました。

一昨日の日曜日は、「40」の釣果も出ていたとか・・・。
明日もアチコチ、竿を出してみようと思います。





今日のナルホド110
「水が少なく、超サイトフィッシング。針に触れて、掛からない鮎の多さに驚く。」





今日の釣り場:古座川25匹(12~18センチ)
   
天気と水況:晴れ・減水・濁りなし

釣り時間:10時~16時(実釣時間5.5時間)





竿:銀影エアMチューン9m
  
糸:D社セラミック鮎名人01
        
針:D社エアスピード5.5号4本錨    





*「3000匹釣り」達成しました、感謝。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村




検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。